自動車の為の資格

自動車の免許の取得方法

トップ

自動車免許の情報

新着情報

自動車の運転免許について

自動車の運転免許は運転技術が一定のレベルにあるということを国などが証明してくれて、運転してもいいという許可を与えてくれるものであるが、各国でかなり違いがあります。日本は技能教習も学科教習も時間をたっぷりとって、自動車で路上教習にでるまでの時間もかなりありますが、国によってはすぐ路上教習をしてもいい国もあります。また排気量で運転免許区分を分けたりする場合もあります。また無試験で免許を交付してくれる国もあるなど、国によって制度は千差万別です。また免許には更新制度があり車を乗る資格があるか審査されるのが普通です。

ディーラー

運転免許の取得方法は

多くの方が、運転免許を取得するには自動車学校に入校しないと取れないと考えている方が多いですが、実際は違います。むしろ、法律上の観点から考えると、学校へ入校してい取得することはむしろ特例に近い形となります。では、本来どのような形で取得するのかと言うと、運転免許試験場にて直接、仮免許の実技試験、本免許の試験と筆記試験を受けてこれらに合格すれば取得することが可能です。この方法で合格出来れば非常に低額で免許を取得することができます。しかし、欠点として実際に自動車を使って練習することがなかなか出来ないという点です。しかし、練習出来る環境があるのならば試しても損はないでしょう。